忍者ブログ
2010.10.13 / 自分が一番楽しい自宅企画。
[268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [258]  [259

settei-lumiere4.jpg













・ルミエール(カイリュー♂)
・所属不明(敵国諜報員+α)
・19歳/176cm
・ひかえめ
・俺/君、あなた、呼び捨て

【強さ】
力 ★☆☆☆☆
魔 ★★☆☆☆
速 ★★☆☆☆
記憶力 ★★★★★★★★

極ごくたまに近衛騎士団周辺をうろうろしているところを目撃される。
話しかけても基本はスルー。態度が悪いというよりは聞えてんの??と心配になるレベル。
近衛騎士団内を闊歩できるのはクルゥさんの許可証(?)があるため。

会話が成立したとしても、非常に無口なのであんまり話している気がしない。
ぼけっとしているように見えて実は頭の中では凄まじく色々なことを考えているのだが、
奈何せん言葉として出てくるものが端的過ぎてよくわからなかったりする。
本当に伝えるべきことは伝えるように努めているようなのだが、
正直話をするよりも書類などの形にして渡してもらう方が話が早い。
っていうか、必要がない時の発言や表情はほとんど「作っている」嘘つきなので
普通の人はこいつの話や仕草や表情をあんまり信用しない方が良い。
本人のデフォルトは無表情です。

戦闘能力はほとんどない。
そこらの平騎士より辛うじて強い?いやでもちょっと訓練頑張ってる平騎士より弱い?
腕力はないし魔法の威力も中途半端であるらしい。
その代わり、というのか、記憶力がとても良い。
一度見たモノ、聞いたコトは、ほぼ完全に再現できる。
本をバラララーっと流し読みして三日後に転写できるレベル。ちょっと怖い。
人の会話を聞いて再現しようとすると全く抑揚がなくてもっと怖い。


【こっから秘密の話】
鉱さん宅の(カイリュー一家)スベレイン家の末の弟。
敵国からの諜報活動という名目でグランシディアに来ていながら、
その実クルゥさんに全ての情報を流す為に動いている。
ええ、兄さんたち大好きですが何か(キリッ)

シュアさんがヴァリアシオンから脱出する際に別離。
彼の研究については何も知らないことになっている。
現在は「シュアさんに見捨てられた」という形にして諜報員となっている。
【ここまで】

「…………」
「……これ」
「………雨(が降るのでもう戻らなければならないのだけれど、他に何か伝えるべきことや情報はあるか)」
「こんにちは……俺? クルゥエル中隊長のお小姓です^^」

 

・クルゥエルさん(羽鳥鉱夜さん宅)/クルゥ兄、(人前では)中隊長
グランシディアに来るまで会った事のなかった兄。
観察して行くうちに、要はいい人だけど素直になれないんだなと結論付け、
自分への対処法が分からないようなのであんまりこちらから突っ込まないようにしている。
「……クルゥ兄、資料」

・シュアラスターさん(羽鳥鉱夜さん宅)/シュア兄
尊敬し敬愛する兄。
演技をしようが言葉をハショろうが理解してくれるのでとても気が楽。
ルミの方からシュアさんのことを理解を出来てはいないので、
どうなんだろうなと思いながら保留にしてはぐるぐる考えたりしているとかなんとか。
「シュア兄、……外」

・マリーアンナさん(羽鳥鉱夜さん宅)/マリー
ヴァリアシオンで、共にシュアさんに育てられた妹のような?存在??
ずっとシュアさんの傍にいられるのがちょっとだけ羨ましいらしいけれど、それを口に出したことはない。
全っっ然噛み合ってない会話が何故か続くような気がする。
「……マリー、髪」
PR
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
彩都
性別:
女性
自己紹介:
好き勝手やってる主催。

・Twitterのtdc公式アカ【tdc_project】
企画関連の呟きのポストに御利用下さい。
・Twitterの彩都個人アカ【ayt_skmn】
・Skype彩都個人ID【ayato_sukimono】
彩都と直接連絡を取りたいけれどメールじゃまだるっこしいですという企画参加者様はフォロー・コンタクトして頂ければリフォロ・共有させていただきます。
ブログ内検索

Copyright (c)Troupe de Chevaliers All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]